【指数競馬】重賞予想

独自指数で重賞の芝レースを予想します

2021中山牝馬ステークスG3 全馬指数

スポンサーリンク

 

今週は中山牝馬Sを予想する。

中山1800mで行われる牝馬限定のハンデG3だ。

 

指数一覧

  • 出走馬16頭の指数を算出した。
  • 近4走最大指数1位はランブリングアレーで78。
  • 優勝想定ラインは76に設定する。牝馬限定ハンデG3としてはやや高いレベルか。クリア馬はランブリングアレーのみ。

 

JRA芝近4走最大指数

1位 ランブリングアレー   78

2位 アルーシャ       75

3位 デンコウアンジュ    74

3位 フェアリーポルカ    74

3位 リアアメリア      74

6位 シャドウディーヴァ   73

6位 サトノダムセル     73

6位 ロフティフレーズ    73

6位 アブレイズ       73

10位 シーズンズギフト     72

11位 ドナアトラエンテ     71

11位 インターミッション    71

13位 スイープセレリタス    70

13位 リリーバレロ       70

13位 ロザムール        70

13位 ホウオウピースフル    70

 

f:id:keibashisuu:20210312232524p:plain

 

ランブリングアレー78

近4走指数ベストは前走の愛知杯で78。

近4走指数は68→73→70→78。

4走前の小倉記念では捲り気味の早仕掛けで脚を使い果たし指数は68の低値。また小倉輸送で馬体を減らしてしまい状態も悪かった。度外視で良い。

3走前のカシオペアSでは馬体重20kg増と回復した状態で出走し、指数73とベストを更新した。斤量は54kgだった。

2走前のターコイズSでは斤量55kgと終始外を回したことで指数70と落とした。

前走の愛知杯では指数78とベスト更新。ここへ来て完全に本格化したと言える。

さて今回だが、近走最大の78は今回のメンバーでは圧倒的。斤量は前走から1kg増えるし、関東輸送や雨も気になるが、それでも前日時点で8番人気は妙味あり。指数76程度を想定して本命とする。

 

アルーシャ75

近4走指数ベストは4走前のパラダイスSと2走前のスワンSで75。

近4走指数は75→73→75→73。

4走前のパラダイスSで指数ベスト更新。

3走前の京成杯AHでは指数73と平凡。

2走前のスワンSでは斤量54kgで指数は75とベストタイ。

前走のニューイヤーSでは斤量57kgと牝馬にしてはかなり背負わされて指数は73。斤量を考慮したら上出来だ。

さて今回だが、斤量は55kgと減るのでベスト時の75程度までを想定し対抗とする。4走前のパラダイスSでは不良馬場で好走しているので今回の雨も問題はないだろう。

 

デンコウアンジュ74

近4走指数ベストは4走前の福島記念で74。

近4走指数は74→66→70→72。

4走前の福島記念では指数74と好走した。

3走前の中日新聞杯では前で決まったレースを後方から差し遅れて指数66の低値。

2走前の愛知杯では指数70と力負け。

前走の小倉大賞典ではイン突きの経済コースを通ったが指数は72と平凡。

生涯ベストはヴィクトリアマイル2着で指数78とあるが、近走は年齢を重ねて下降傾向のようだ。前走もコース取りの割りには指数は低値だし、現状の能力では重賞は通用しない。前走並みの指数72程度を想定して消しとする。

 

フェアリーポルカ74

近4走指数ベストは2走前のターコイズSで74。

近4走指数は72→64→74→70。

生涯ベストは6走前の中山牝馬Sで指数77。ただし52kgの軽斤量だったし、馬場も展開も全てが良い方に向いての高指数である。指数ほど評価はできない。

4走前のクイーンSはベスト時から4kg増の56kgを背負って指数72と落とした。

3走前の府中牝馬Sでは仕上がり途上で挑み指数64と凡走した。

2走前のターコイズSでは斤量56kgで指数74と、斤量を考慮したらベストパフォーマンスと言って良い。

前走の小倉大賞典では力負けで指数70の低値。

近走はムラ傾向であるが、今回は2走前と同じ中山に戻るため、指数は2走前の74程度までを想定して3番手評価とする。

 

リアアメリア74

近4走指数ベストは3走前のローズSと前走のエリザベス女王杯で74。

近4走指数は72→74→58→74だ。

3走前のローズSでは指数74とベストを更新した。

2走前の秋華賞では馬場悪化で指数58と落とした。綺麗な良馬場向きの馬であり度外視で良い。

前走のエリザベス女王杯では良馬場での瞬発力勝負となり指数74とベストタイだ。

さて今回だが、当日は一日中雨予報であり、リアアメリアが好走できる舞台とはならないだろう。指数70以下に落とすと想定して消しとする。

 

シャドウディーヴァ73

近4走指数は73→73→73→73。

生涯ベストは8走前の東京新聞杯で指数76。ただし、岩田騎手のイン突き好騎乗がはまったのが大きい。実質的には73程度と見積もっている。 

近4走ではいずれも能力を発揮して指数73を4連続と非常に安定傾向である。

ただ5走前に遡ると不良馬場で指数42と落としている。今回も結構な量の雨が降るし指数を落とすだろう。指数70以下を想定して消しとする。

 

 

サトノダムセル73

近4走指数ベストは3走前の新潟記念と2走前のディセンバーSで73。

近4走指数は70→73→73→69。

4走前の佐渡ステークスは55kgで70と指数ベスト指数。

3走前の新潟記念では斤量53kgと休み明けを叩いたことで指数73とベスト更新。

2走前のディセンバーSでも斤量54kgで指数73と実質的にはベスト更新である。微増だが着実に力をつけているようだ。

前走の愛知杯では指数69と落とした。

さて今回だが、斤量は53kgと前走から据え置きかつ、指数ベストを出した中山1800mになるということでベスト時並みの73程度を想定するが、能力的に足りないので消しとする。

 

ロフティフレーズ73

近4走指数ベストは2走前の市川Sで73。

近4走指数は64→68→73→69。

2走前の市川Sでは指数73と高値であるが、それ以外は指数70以下で安定感はない。市川Sは少頭数で展開的にも恵まれた結果で再現性は薄い。今回は指数70以下と想定して消しとする。

 

アブレイズ73

近4走指数ベストは前走の愛知杯で73。

近4走指数は57→60→60→73。

4走前〜2走前までは指数60以下の低値と2勝クラスレベルだったが、前走の愛知杯で覚醒し指数73とベストを更新。今回も前走に引き続き上昇余地はあるし、人気的にも妙味あり。指数74程度を想定して抑え評価とする。

 

シーズンズギフト72

近4走指数ベストは3走前の紫苑Sと前走のターコイズSで72。

近4走指数は70→72→47→72。

4走前のNGTで70、3走前の紫苑Sで72といずれもベスト更新。

2走前の富士Sでは折り合いがつかず自滅。指数47と落とした。

前走のターコイズSでは出遅れ最後方からの競馬となった。指数は72とベストタイ。

さて今回だが、折り合い不安や出遅れ不安は解消されていないし、ベスト指数も平凡である。指数72程度を想定して消しとする。

 

ドナアトラエンテ71

近4走指数ベストは3走前のレインボーSで71。

近4走指数は69→71→68→70。

近4走は指数68〜71で安定傾向。流石に重賞で戦えるだけの能力はない。今回は斤量53kgと恵まれたので、斤量分の上昇は可能だがそれでも最大で73程度までと想定し消しとする。

 

インターミッション71

近4走指数ベストは2走前のターコイズSで71。

近4走指数は56→70→71→70。

4走前の桜花賞は極悪馬場で指数56の低値。

近3走は指数70〜71と非常に安定傾向。今回も指数71程度を想定し消しとする。

 

スイープセレリタス70

近4走指数ベストは4走前の晩春Sで70。

近4走指数は70→68→65→69。

4走前の晩春Sを指数70勝利しOP入りした。ただ近3走はベストを更新できず70以下の低値続き。今回も指数70以下を想定し消しとする。

 

リリーバレロ70

近4走指数ベストは2走前のトリトンSで70。

近4走指数は62→65→70→66。

長期休養明けとなった2走前、3勝クラスのトリトンSを指数ベスト更新の70で勝利しオープン入りを決めた。

前走の京都牝馬Sでは重賞初挑戦で指数66と力負けに終わった。

さて今回だが、最大で2走前並みの70程度を想定し消しとする。

 

ロザムール70

近4走指数ベストは前走の中山金杯で70。

近4走指数は69→60→69→70。

 

3走前のキタサンブラックメモリアルでは2番手追走で指数60と落とした。他の3戦はいずれも逃げて指数69〜70と安定傾向。

今回はメンバー的には逃げれそうではあるが、指数70程度では足りないため消しとする。

 

ホウオウピースフル70

近4走指数ベストは前走のディセンバーSで70。

近4走指数は68→64→34→70。

前走のディセンバーSでは指数70とベスト更新。指数上昇中の4歳馬でまだ上昇余地はあるが、それでも重賞で通用するほど伸ばせるとは考えにくい。最大で72程度までと想定して消しとする。

 

まとめ

◎ランブリングアレー 想定指数76

○アルーシャ     想定指数75

▲フェアリーポルカ  想定指数74

△アブレイズ     想定指数74