【指数競馬】重賞予想

独自指数で重賞の芝レースを予想します

2020年収支&パフォーマンスランキング

スポンサーリンク

 

予想の前提条件

  • 芝、古馬、重賞以上の全レースを予想する。2020年は69レースが該当する。
  • 該当レースがない場合にOP特別を予想することもあり。(2020年は4レースを予想)
  • 馬券は1レース1,500円を1組として公開。(馬券を広げ過ぎないための制限)
  • 予想が的中で3,000円以上、本線の完全的中で10,000円以上の払い戻しが狙い。
  • 2020年総投資金額は1500円×73レース=109,500円

 

予想結果まとめ

 

f:id:keibashisuu:20210101211211p:plain

回収率の推移

 

2020年指数ランキング

1位 クロノジェネシス(宝塚記念)      90

2位 アーモンドアイ(ヴィクトリアM)    88

3位 グランアレグリア(安田記念)      85

3位 アーモンドアイ(天皇賞・秋)      85

3位 フィエールマン(天皇賞・秋)      85

3位 クロノジェネシス(天皇賞・秋)     85 

7位 グランアレグリア(スプリンターズS)    84

7位 サラキア(有馬記念)           84

9位 フィエールマン(天皇賞・春)       83

9位 グランアレグリア(マイルCS)      83

9位 アーモンドアイ(ジャパンカップ)      83

9位 クロノジェネシス(有馬記念)        83

13位 クロノジェネシス(京都記念)      82

13位 サートゥルナーリア(金鯱賞)      82

13位 ラッキーライラック(大阪杯)      82

 

2020年に高パフォーマンスを出した馬を振り返る。

2020年に指数82以上をマークしたのは7頭で全15回。その内、指数85以上を複数回マークしたクロノジェネシス、アーモンドアイ、グランアレグリアは正に現役最強の3頭と言って良いだろう。中距離のスタミナ比べ最強のクロノジェネシス、マイル〜中距離の高速馬場最強のアーモンドアイ、スプリント〜マイル最強のグランアレグリアと言ったように適性も見事に分かれている。アーモンドアイは引退したがクロノジェネシス、グランアレグリアは来年も主役であり続けることだろう。

クロノジェネシスは宝塚記念で90という破格の指数を見せてくれたし、本質的には合わない天皇賞・秋でも85と破格。能力的には現役最強と言っていいだろう。

アーモンドアイは前人未到のG1・9勝を見せてくれた。特にヴィクトリアマイルの88は非常に価値が高い。クロノジェネシスの宝塚記念90とアーモンドアイのヴィクトリアマイル88は馬場が違うので単純に比較はできないが、着差がつきにくい高速マイルでの指数88は驚きだ。引退ということでお疲れ様だ。

グランアレグリアはスプリント〜マイルG1・3勝とこの舞台では敵なしだった。
フィエールマンは天皇賞・秋で85、天皇賞・春で83。高速馬場なら距離は問わずG1級。本来得意ではない有馬記念でも指数81を出しており能力は高い。

サラキアは府中牝馬S78→エリザベス女王杯81→有馬記念84と5歳秋にして完全に本格化。有馬記念の距離も完全に長いと思っていた中での好走で、能力の底が見えない。後方から末脚にかける競馬なので展開次第ということはあるが、このまま現役を続けていたら春G1を取れる可能性は十分にあっただろう。引退ということで今後の成長を見れないのは残念である。エリザベス女王杯で今年最大の馬券的中をもたらしてくれてありがとう。お疲れ様でした。

サートゥルナーリアも金鯱賞で82と2020年に期待を寄せたが、その後は宝塚記念しか使うことができなかった。2021年に期待したい。

ラッキーライラックは大阪杯、エリザベス女王杯で勝利を挙げた。高速馬場での瞬発力勝負では安定して高パフォーマンスだった。引退ということでお疲れ様でした。

 

個別結果詳細

予想した73レースを列挙する。的中したレースはレース名の左に○、右に払い戻し額を記載。

 

1月 5レース

中山金杯

京都金杯

愛知杯

日経新春杯

AJCC

 

1月:的中率0%(0/5)、回収率0%

通算:的中率0%(0/5)、回収率0%

コメント:的中無しで最悪の滑り出し

 

2月 7レース

シルクロードS

東京新聞杯

○洛陽S 14,690

京都記念

京都牝馬S

ダイヤモンドS

○小倉大賞典 6750

 

2月:的中率28.6%(2/7)、回収率204.2%

通算:的中率16.7%(2/12)、回収率119.1%

コメント:洛陽Sの完全的中で回収率100%を超え軌道に乗った。

 

3月 8レース

阪急杯

○中山記念 4600

○オーシャンS 3700

中山牝馬S

金鯱賞

阪神大賞典

○日経賞 3740

高松宮記念

 

3月:的中率37.5%(3/8)、回収率100.3%

通算:的中率25.0%(5/20)、回収率111.6%

コメント:地味な的中を続け単月での100%達成。通算でも安定。

 

4月 6レース

ダービー卿CT

大阪杯

阪神牝馬S

○福島民報杯 4130

福島牝馬S

マイラーズC

 

4月:的中率12.5%(1/8)、回収率34.4%

通算:的中率23.1%(6/26)、回収率96.4%

コメント:的中1つと不発。通算で100%を切る。

 

5月 6レース

天皇賞春

新潟大賞典

京王杯SC

ヴィクトリアM

メイS

○目黒記念 5330

 

5月:的中率16.7%(1/6)、回収率59.2%

通算:的中率21.9%(7/32)、回収率89.5%

コメント:2月続けて的中1つと不発。通算で90%を切る。

 

6月 6レース

鳴尾記念

安田記念

マーメイドS

エプソムC

函館SS

宝塚記念

 

6月:的中率0%(0/6)、回収率0%

通算:的中率18.4%(7/38)、回収率75.3%

コメント:完全不的中。通算で75%と控除率を考慮しても平凡な成績で半期を終える。

 

7月 5レース

CBC賞

七夕賞

函館記念

中京記念

アイビスSD

 

7月:的中率0%(0/5)、回収率0%

通算:的中率16.3%(7/43)、回収率66.6%

コメント:完全不的中。夏競馬が難しい。

 

8月 7レース

クイーンS

○札幌日経OP 1680

関谷記念

小倉記念

北九州記念

札幌記念

○キーンランドC 7170

 

8月:的中率28.6%(2/7)、回収率84.3%

通算:的中率18.0%(9/50)、回収率69.1%

コメント:過去2ヶ月に比べるとまともだが、まだ不発。

 

9月 4レース

新潟記念

京成杯AH

○セントウルS 3000

○オールカマー 8220

 

9月:的中率50.0%(2/4)、回収率187.0%

通算:的中率20.4%(11/54)、回収率77.8%

コメント:3月以来半年ぶりとなる単月プラス収支。秋競馬での復活に向け視界良好。

 

10月 6レース

スプリンターズS

○京都大賞典 4450

毎日王冠

府中牝馬S

○富士S 5740

スワンS

 

10月:的中率33.3%(2/6)、回収率113.2%

通算:的中率21.7%(13/60)、回収率81.3%

コメント:地味な的中が2つだが、単月100%は2ヶ月連続で達成。

 

11月 7レース

天皇賞秋

アルゼンチン共和国杯

○エリザベス女王杯 35790

福島記念

マイルCS

ジャパンC

京阪杯

 

11月:的中率14.3%(1/7)、回収率340.9%

通算:的中率20.9%(14/67)、回収率108.4%

コメント:エリザベス女王杯で完全的中。回収率を100%に乗せる。

 

12月 6レース

ステイヤーズS

チャレンジC 

中日新聞杯

ターコイズS

○阪神C 2100

○有馬記念 2500

 

12月:的中率28.6%(2/7)、回収率43.4%

通算:的中率21.9%(16/73)、回収率103.7%

コメント:12月は微妙もプラス収支キープでシーズンを終える。