【指数競馬】重賞予想

独自指数で重賞の芝レースを予想します

寿ステークス 3勝クラス 予想

スポンサーリンク

 

寿ステークスの予想を行う。

京都10R、2000mのハンデ戦である。

 

対象レースではないので、指数なども出していないのだが、各馬の分析のみ行う。

あと、このレースは予想成績に反映させないと先に言っておく。当たっても外れても。

馬場は3日間開催の3日目なので要確認だが、昨日を見る限り、前残りで予想していい。ペースはスローに決め打つ。

 

それでは当日11時現在の人気順に分析していく。

 

アールスター 1人気 3.0倍

前走同条件3着で通用することを示しての1番人気。近2走は前残りの展開利もあっての好走なのでその点は注意。また、先週のレースに登録があったのだが、調整は大丈夫だろうか。安定している馬ではあるのだが、他に買いたい馬がいればそちらから入りたい。

 

ダンサール 2人気 5.6倍

2走前1000万条件で圧勝し、上級条件で通用することを期待させたこの馬。前走マーメイドステークスは11着と大敗だが、前と後ろがごっそり入れ替わる追い込みレースであったため、この1戦で評価を落としはしない。だが、故障明けが気になるところではあるので馬体を見てから判断したい。

 

エレクトロニカ 3人気 6.2倍

前走が下級条件での先行粘り。鞍上弱化もありこのまま上級条件でも通用するとは思い難い。

 

タガノアスワド 4人気 6.7倍

2走前1000万条件を勝利した際は、前残り小倉で単騎逃げ4Fロンスパを決める完璧なレースで同条件入り。そして、前走は自身が作ったハイペースで潰れて通用せず6着。この馬は本来オーバーペースで逃げてしまうので、自滅といったところ。しかし、今回は2走前スローに落とすことができた西村騎手に戻るということで自滅はないと思いたい。あとは、ちゃんと走った時に3勝クラスで通用するかだが、前走の粘りと、今回直線坂がないこと、今の京都は先行有利であること(3日間開催の3日目なので当日のレースで要確認)を加味すると、通用する。楽に逃げればなおよし。

 


アシュリン 5人気 7.6倍

3勝クラスでは通用していないのが現実。タフな京都も合わないと思う。

 

バイオレントブロー 6人気 16.6倍

ここから一気に人気が落ちている。評価すべきは2走前しかないのだが、なぜいきなり好走したのかよくわからない。小回り地力勝負が得意とかかな(自信ない)。前走は全く追っていないため度外視でいいが、2走前のと同コースである上に、内枠先行馬ということで買っておきたい。タガノアスワドが離して逃げての2,3番手を取りたいが、同型が多数いる。同型に対しては枠の利があるので活かしたい。

 

ドリームソルジャー 7人気 19.0倍

後方から着狙いみたいな競馬にしか見えず、よほどハマらないと無理だろう。能力的にも馬場的にも買い要素なし。

 

ミスディレクション 8人気 19.1倍

前走のレベル高くない。同型多い。外枠。など買いたくない要素はあるのだが。1番人気アールスターを前走負かしているし、この人気で先行馬なら買っておいて損はない。

 

ハウエバー 9人気 26.0倍

3勝クラスでは通用しない。

 

レイズアベール 10人気 28.3倍

蛍池特別を異次元の脚で差したレースが印象に残っている。来ない確率の方が高いと思うし買いはしない。

 

サウンドバーニング 11人気 33.1倍

ウインクルサルーテ 12人気 45.9倍

サトノグラン 13人気 64.7倍

コメントなし。

 

現時点での印は、

◎バイオレントブロー 

◯タガノアスワド

▲ダンサール

△アールスター

△ミスディレクション

 

バイオレントブローは前走全く追っていないこともあり、過小評価されているためオッズも加味しての◎。タガノアスワドは¥2走前の乗り方を高評価した。ダンサールは能力は一番も、故障明けということで▲。前走のレースレベルに疑問の残るアールスターは過剰人気と判断し、抑えまでとした。まだまだ予想も変わるので、買い目はツイッター@K16005で公開する。