【指数競馬】重賞予想

独自指数で重賞の芝レースを予想します

このブログについて

2019年の1月に始めた本ブログだが、4月から会社員になったため、予想を続けることが出来なかった。

対象レースは芝・古馬・3勝クラスで月20レースほどであった。対象を3勝クラスまでと広めにしている理由は数を稼ぎたかったからである。G1でも3勝クラスでも投資金額を変えず、数を打つことで馬券成績を収束させるのが目的だ。

回収率を150%以上を叩き出すことで、追い下げ投資法(購入金額をプールに比例させる)が可能となり、追い下げでも回収率130%ほどは出るだろう。ただ、いきなり追い下げは行わない。まずは、高回収率を維持できることを確認する必要がある。そこで、本ブログが始まった。

大学時代は1レースに5時間ほど掛けて分析する余裕もあったのだが、今となっては難しい。高回収率をキープできるか、確認するのが目的であるため、3勝クラスまで拡大する必要は無く、重賞以上へと対象レースを大幅に減らして、ブログを復活させた。確認が取れれば、会社を辞めて専業でやっていけば良いという話である。

また、なぜブログにしているのかと言うと、単なる趣味だ。競馬も好きだし、文を書くのも好きだ。また、ブログを書くとなると予想の本気度も増すので自分にとってもプラスである。

ブログの収益化も面白そうなのでいずれやってみたいと思うが、収益優先ではない。変な広告つけて、見にくくしたりはしないし、ブログランキングもやらない(ブログランキングへ誘導するブログとかけっこうあるけど嫌じゃない?)

 

自己紹介

競馬を始めたのは2014年の天皇賞秋、スピルバーグが勝利したレースだ。3連複5頭ボックスを買い、的中した記憶がある。始めたころは、血統予想をメインとしていたが、それほど当たらなかった。券種はずっと3連複でやってきたが、最近はあまり拘ってない。頭が固いと思えば単系も買う。

昨年1月から4月まで予想していたころの成績は、1月224% 2月202% 3月58% 4月71% 4ヶ月合算で144%であった。昨年の結果から目標は年間で150%とする。全月100%も目標としてあるが、対象レースが少なすぎるため、どうなるか分からない。

 

予想メソッド

予想メソッドは指数だが、調教も見るし、展開も適性も考える。指数はあくまで予想のベースであり、今回好走できるかを様々な要素から分析する。

1レースの購入金額は1500円とする。別に3000円でも5000円でも良いんだけど、1500円に絞ることで無駄な馬券を極限まで減らせる。5000円とかにするとどうしても、これも抑えたいあれも抑えたいってなっちゃうからね。金額を増やすときは、1500円で決めた馬券を2倍3倍としていけば良い。(もちろん自信があるからこのレースは2倍賭けだ、とはしない、常に購入は一定だ。)

 

終わりに

重賞以上、芝、古馬と限定して予想、買い目(Twitter @K16005) 、回顧を書いていこうと思うのでよろしく。

プロフィール
id:keibashisuu はてなブログPro
ブログ投稿数
111 記事
ブログ投稿日数
93 日